【名古屋栄 3,000円でPCR検査】 通常の半値以下で検査できる  

スポンサーリンク

こちらの記事はこんな方にオススメです

・名古屋で安くPCR検査を受けたい
・24時間以内に結果の出るPCR検査を知りたい

名古屋で、名古屋駅につづき栄で2021年1月末から1万円未満で検査のできる施設が開設されましたので、そのご紹介です。

ちなみに、激安ではないですが、愛知県・名古屋市で自費でPCR検査が受けられる施設は以下の記事でまとめていますので、ご参考まで。

 

 
 
 

“新型コロナPCR検査センター”とは

“新型コロナPCR検査センター”名古屋は、株式会社東亜産業が2021年1月に開設した施設です。

同社は名古屋だけでなく、大阪(なんば)、東京(飯田橋、秋葉原)、北海道(札幌)、沖縄(宮古島)に同様の検査所を開設しています。HPはコチラです。

以下、プレスリリースの記事より抜粋(特徴について)

プレスリリース(2021年2月1日)

・来店検査費用:税別2,727円(税込3,000円)
・支払い方法:現地でのお支払い
 クレジットカード、電子マネー、交通系ICでの決済
・営業時間 : 9:00-18:00
・所要時間10分
・検査後、当日中(24時間以内、18:00受付以降は翌日午前中)に通知

“新型コロナPCR検査センター” 検査の流れ

<予約〜来店〜結果通知までの流れ>

  1. サイトから予約
  2. 予約完了メールを受信
  3. 予約時間に来店し予約番号を受付で提示
  4. 検査を受ける
    唾液採取は約3分程度で完了。採取後、帰宅。
  5. 検査状況はメールで通知
    検査状況は採取後、当日(24時間以内)で予約時のメールアドレス宛に、お知らせ
注意事項

・検査対象は、発熱等の症状のない方、濃厚接触等感染の疑いのない方
・営業時間は 9:00~18:00 年中無休
・診断書の発行はできない

終わりに

1月14日から2月7日まで愛知県に発出された緊急事態宣言が、3月7日まで延長されることになりましたが発表されている状況です。

検査所が増えることで、少しでも不安が減少したり、コロナに対する危機意識が高まり自粛が促進されたりして、コロナが収束することを願っています。