名古屋市 自費でPCR検査を受けられる施設一覧 (2021年 最新)

スポンサーリンク

この記事はこんな方にオススメです

・名古屋市内で自費でPCR検査を受けられる施設を知りたい
・自費のPCR検査の種類/価格について知りたい
・名古屋市で最も安価にPCR検査を受けられる施設を知りたい

 

名古屋市内でPCR検査を受けられる施設と内容・費用を一覧にしましたので、自費でPCR検査を受ける際に参考にしてみてください。コロナウイルスの感染が拡大していて、PCR検査数は増えていると報道がされています。一方で、検査に行きたいけど断わられたという声もよく聞きます。仕事や諸事情で県外に行く必要があったりして、どうしても受けたい場合の選択肢の一つとして、自費でのPCR検査があります。

※愛知県が公表している、PCR検査の受けられる施設一覧はコチラ
こちらは自費で受けられない施設も含まれています

名古屋市でのワクチン接種に関する最新情報は以下のリンクから

愛知県内(名古屋市以外)は以下のリンクより。

コロナウイルスの検査について まとめ(PCR検査・抗原検査・抗体検査)

まずは、コロナウイルスの検査の種類について、簡単にまとめてみました。

  わかること 感度 検査時間 予約可否 メリット
PCR検査 “今”感染してるか 高い 6時間〜 不可(可) 検査の精度が高い
自費での検査の際は予約可
抗原検査 “今”感染してるか 低い 数分 短時間で計測できる
抗体検査 “過去”感染していたか 30分程度 全体での感染を把握できる

これまで、PCR検査は個人の希望ではなく、医師の判断で検査を行ってましたが、5月以降、検査をしてくれる病院が徐々に増えてきているようです。

PCR検査については、自費の場合は費用が5万円前後と高額かつ、検査結果の受け取りが翌日以降になるなど、受診のハードルは高めです。海外渡航や海外事業にPCR検査の証明書が必要、県外の葬儀への参列など、様々な事情により感染していないことの証明が必要な場合に検査を受けるものと考えています。

抗体検査については、陽性だと、以前に新型コロナウイルスにかかったことが証明されます。また今後、同じ新型コロナウイルスが入ってきても抗体が排除してくれて感染しない、または、感染しても比較的軽症で済む可能性が高いとされています。(詳細はまだ未確定だと思いますが。。。)

なお、名古屋市の抗体検査については以前、自身で受けた時の記事がコチラにありますので、興味のある方はご参照ください。

名古屋市 自費でPCR検査を受けられる施設一覧 (3/23時点:33施設)

下表に、自費でPCR検査を受けられる施設をまとめました。施設名にHPのリンクを貼ってあります。

行政区 施設名 費用 検査方法 証明書/備考
唾液 鼻咽
中村区 名古屋PCR検査サテライト 5,000円      
中村区 細川外科クリニック 30,000円   証明書代込
中村区 リブラささしまメディカルクリニック 不明      
守山区 しだみ高橋クリニック 25,000円   証明書代込
守山区 守山内科・小児科 22,000円   +3,300円
千種区 覚王山・内科在宅クリニック 25,000円 +2,000円
千種区 星ヶ丘マタニティ病院 33,000円   +10,000円
千種区 打越かとうクリニック 25,000円   +3,000円〜
千種区 メディカルパーク今池 22,000円   +3,300円
千種区 東山内科・小児科 22,000円   +3,300円
千種区 星ヶ丘内科・小児科 22,000円   +3,300円
名東区 藤が丘予防接種・トラベルクリニック 50,000円   証明書代込
名東区 渡辺内科 23,210円   +2,000円
名東区 星のまちクリニック 25,000円
北区 清水内科クリニック 38,000円   +2,000円
中区 ゆう内科クリニック 唾)27,500円
鼻)33,000円
証明書代込
中区 スカイル内科 22,000円   +3,300円
中区 福澤内科・皮フ科クリニック 唾)28,000円
鼻)33,000円
唾)+2000円〜
鼻)+5,000円
中区 上前津メディカルクリニック 40,000円   証明書代込
中区 金山ファミリークリニック 唾)30,000円
鼻)40,000円
証明書代込
中区 HIME CLINIC 23,000円   証明書代込
昭和区 杉浦医院      
昭和区 メディカルいつき 30,000円   ドライブスルー方式
昭和区 たけうちファミリークリニック 25,000円   +3,300円
昭和区 メドック健康クリニック 35,000円  

証明書代込
昭和区 八事小林泌尿器科 22,000円   +3,300円
南区 名南ファミリークリニック 30,000円  
南区 だいどうクリニック 33,000円   +8,800円
緑区 うえすぎクリニック 30,000円   +3,000円
緑区 徳重ながさわクリニック 25,000円  
中川区 若葉ファミリークリニック 25,000円    
中川区 戸田ファミリークリニック 唾)20,000円
鼻)23,000円
+1,000円
中川区 藤田保健衛生大学
ばんたね病院
38,500円   証明書代込

自費でのPCR検査には唾液検査と鼻咽頭検査があり、海外渡航の際は国によって鼻咽頭検査でないといけない場合があるようですので、検査の種類については事前に必要な検査が何なのか確認をしておく必要があります。

注意点としては、施設によっては、検査数が多くなると検査を停止したり、費用が変更になったりすることがありますので、行く前には最新情報をチェックしてから行くようにしてください。

一番上の名古屋駅の激安PCR検査施設は以下の記事にて詳細あり

まとめ

自費でのPCR検査ができる施設を調べましたが、現時点では、基本的に海外渡航目的(留学・仕事)の方向けがメインです。

海外のように、自費ではなく、政府が検査を主導して陽性反応者を確実に隔離する体制が確立されればいいのにと思います。コロナ禍が1日でも早く収まって、コロナ以前の生活に戻れることを願っております。