名古屋市 コロナウイルスワクチン いつから接種できるのか 〜最新情報〜

スポンサーリンク

この記事はこんな方にオススメです

・名古屋市の新型コロナウイルス向け、ワクチン接種の予定を知りたい
・医療従事者ではない、高齢者/一般向けの予定を知りたい
・予約の方法、どこで接種できるのか知りたい(情報が公開され次第アップします)

※情報は令和3年4月15日時点のものです。定期的にアップデートする予定です。

令和3年2月から、国内の医療従事者向けに新型コロナウイルスのワクチン接種がスタートしました。

私は名古屋に住んでいる30代成人男性(一般人)ですが、機会があればぜひ早めに接種したいです。

名古屋でのワクチン接種のスケジュール・予約方法について調べましたので、以下で紹介します。

名古屋市で自費でPCR検査を受けたい方は、以下のリンクで検査のできる施設を紹介しています。

【最新情報 概要:令和3年4月14日 東海テレビニュースより】

16-64歳の接種は7月から…コロナワクチン 高齢者の接種券を75歳以上と未満で分け発送へ 名古屋市

名古屋市のワクチン接種 スケジュールについて

<スケジュールまとめ>

■中区在住の80歳以上(昭和17年4月1日以前に生まれた方)の高齢者
 対象者:約6,100人

3月29日(月曜日)から 対象者あてにクーポン券を名古屋市から発送
4月1日(木曜日)から  予約受付の開始 ※午前9時から
4月14日(水曜日)から 集団接種の開始

■65歳以上の高齢者

4月19日(月曜日)から26日(月曜日)にかけてクーポン券を名古屋市から発送

■一般市民

5月〜6月 接種に必要なクーポン券配布開始
7月 接種開始
12月末 接種完了

 

 

名古屋市のワクチン接種 接種対象者・接種場所・接種費用など

以下は、名古屋市HPより抜粋

<接種対象者>
接種を受ける当日に名古屋市に住民票のある方で、接種を希望する方。

<接種場所>
市内500程度の医療機関で接種できるよう調整中

<接種費用>
無料

<新型コロナウイルスワクチン接種についての問い合わせ先>

  • 新型コロナウイルスワクチンの接種についての一般的なお問い合わせ
    厚生労働省電話相談窓口
    (午前9時から午後9時(土曜日・日曜日・祝日も実施)) 電話番号 0120-761770(フリーダイヤル)
  • 接種会場に関するお問い合わせ・集団接種会場での接種予約について
    なごや新型コロナウイルスワクチンコールセンター
    (午前9時から午後5時30分(平日のみ)) 電話番号 050-3135-2252

名古屋のワクチン接種 予約〜接種までの流れ 

<名古屋市HPより>

1、ワクチンの接種に必要なクーポン券が発送される

2、クーポン券を受け取った後に、医療機関へ予約

3、予約した医療機関にて接種

予約については、接種クーポンを受領後に名古屋市の予約専用サイトにて予約する。

 

名古屋市のワクチン接種 最新情報
(R3年4月14日時点)

【最新情報 詳細:令和3年4月14日 東海テレビニュースより】

名古屋市は14日、新型コロナの対策本部会議を開き、高齢者のワクチン接種券を75歳以上のおよそ32万人には4月19日に、65歳から74歳までのおよそ27万人には3日後の22日に、それぞれ発送することを決めました。

 接種は、市内すべての65歳以上の高齢者を対象に、5月12日から各区役所の講堂などでの集団接種で始まり、予約は接種券が届き次第、コールセンターかWEBでできるようになります。

 また、かかりつけのクリニックなどでの個別接種は、市内783か所の医療機関を対象に5月下旬からスタートする予定です。

 このほか、特別養護老人ホームなどでは5月10日の週から、サービス付き高齢者向け住宅などでは5月17日の週から施設内で接種します。

 一方、16歳から64歳までの一般の市民については、6月に接種券を発送し、接種は7月から始める予定です。

 名古屋市では、4月は届けられるワクチンが極めて少ないため、対象を中区在住の80歳以上に限定した接種を14日から始めています。

 

<令和3年3月29日 中日新聞より>

名古屋市は29日、4月14日から予定する新型コロナウイルスワクチンの高齢者向け優先接種に必要な接種券(クーポン)の発送を始めた。
 
 発送先は、累計感染者の多い中区に住む80歳以上の6116人。29日午前10時すぎ、市職員が接種券の入った19箱を台車3台に載せ、市内の郵便局に運び入れた。高齢者の手元には30日以降に届くという。
 市によると、優先接種は4月14日~5月9日に中区役所で集団接種として実施。4月1日から、電話やインターネットで予約する必要がある。先着順。

 

<令和3年3月4日 中日新聞より>

名古屋市は4日の市議会本会議で、優先対象である65歳以上の高齢者の接種を4月14日から始めることを明らかにした。7月には高齢者以外の接種を始め、来年3月までの当初予定を早めて年内の接種完了を目指す。