〜自宅で楽しめる 名古屋飯10選〜 コロナ禍の今こそお取り寄せで地元有名店の味を楽しもう 

スポンサーリンク

この記事はこんな方にオススメです

・お取り寄せのできる”名古屋飯”について知りたい
・お取り寄せするには、ネット通販サイトと公式サイトのどちらがお得か知りたい

2021年も昨年に続き、コロナが猛威を奮っていますが、飲食店では出前館やウーバーイーツをはじめとしたデリバリーが一般的になるとともに、通販でも地元の有名店の味を楽しめるようになりました。

本当はお店に行って食べて応援したい、けどコロナが・・・という方も多いと思います。ぜひ通販で購入することで楽しみながら応援してみてはいかがでしょうか。

名古屋飯をお取り寄せでお得に楽しむ方法

せっかくお取り寄せをするのであれば、少しでもお得に利用したいと思います。

以下でお得に利用するためのポイントを二つ紹介します。

1、公式サイトとネット通販サイトをそれぞれ確認して、セール商品を探してみる
 名古屋飯を扱っている通販は、公式サイトやデパートなどのサイト、ネット通販大手のアマゾン・楽天・ヤフーショッピングなど様々です。同じお店でもサイトによって扱っている商品が異なっていたり、セール対象になっている商品も異なっていたりするため、買いたい商品の価格をそれぞれのサイトで確認して、よりお得なサイトから購入するようにしましょう。


2、公式とネット通販サイトをそれぞれ確認して、価格が同じ場合はポイントが多く得られるサイトを利用する
  1、で確認をしてどちらも価格が同様の場合もあります。その場合はポイントが多く得られる、もしくは普段よく使用するポイントを得られるサイトを利用しましょう。また、アマゾンや楽天は時期によって多くポイントがもらえる場合もあるので、タイミングを見て購入することもオススメです。

なお、送料についてもサイトによって異なる場合もあるので、確認してみましょう。

自宅で楽しめる名古屋飯 10選

<うなぎ:炭焼きうな富士>


 1995年創業、ミシュラン掲載や食べログ百名店での選出など、名古屋で鰻といえばこちらのお店に行けば間違い無いです。ひつまぶしよりは、鰻丼のイメージが強いです。
 通販では、丼用のカットうなぎ、ひつまぶしセットなどが販売されています。

 公式通販サイトはコチラから。

<うなぎ:しら河>

 名古屋市内に4店舗を構えるお店で、ひつまぶしが楽しめます。(名古屋でひつまぶしというと蓬莱軒が有名ですが、こちらは次に有名ぐらいのイメージで値段も少しお手頃です。)
 通販では、丼用のカットうなぎ、ひつまぶしセットなどが販売されています。

 

<味噌煮込みうどん:山本屋本店>

 名古屋に暖簾を掲げ、110余年。味噌煮込みうどんはコシが強く、味噌の味が地元以外の人には受け入れられないかもですが、寒くなると名古屋人は食べたくなります。食わず嫌いの方にもぜひ試してもらいたいです。

 

<きしめん:宮きしめん>

今も“名古屋めし”の代表格のひとつであるきしめんですが、その歴史は意外と古く、江戸時代にはすでに食されていたことが複数の書物にも記載されています。大正12年に創業した宮商事株式会社は、熱田神宮を発祥の地としており、宮司様より熱田神宮の『宮』の字を頂戴し、“宮きしめん”と命名していただいた歴史があります。

 

 

<台湾ラーメン:味仙>
「味仙(みせん)の台湾ラーメン!」。

味仙は愛知県内に12店舗、東京都内に3店舗、大阪府内に1店舗ある台湾料理の専門店。台湾ラーメンは、今から50数年ほど前、味仙が独自に開発したメイド・イン・名古屋のオリジナル料理なんです。お店で食べるときは辛いのが苦手な方は”アメリカン”、普通より辛いのが好みな方は”イタリアン”と注文するのがおすすめです。

 

<手羽先:風来坊>

手羽先の風来坊は愛知県を中心に約60店舗を展開する居酒屋店です。後述の世界の山ちゃんとともに、名古屋に住む人にはなじみのある味です。山盛りで運ばれてくると、こんなに食べられるかなと思うのですが、気づくとおかわりを注文してしまう、そんな手羽先です。

 

 

<手羽先:世界の山ちゃん>

手羽先の世界の山ちゃんは愛知県を中心に約60店舗を展開する居酒屋店である。前述の風来坊とはまた違った味の手羽先ですが、どちらも病みつきになる味です。世界の山ちゃんは手羽先以外の名古屋めしもメニューに豊富にあるため、名古屋めしを食べたいという県外の友達をよく連れて行きました。

 

<特大エビフライ:まるは食堂>

創業70年のまるは食堂。愛知県内に8店舗を構えて、特大のプリプリのエビフライが楽しめます。天ぷらだと、衣が大きくてエビが小さいなんてこともありますが、こちらは大きなエビで身がパンパンでとても美味しいです。

 

<あんかけスパ:ヨコイ>

1959年ごろから名古屋で横井シェフがイタリアパスタの定番と言えるミートソースと、彼が得意とする洋食のデミグラスソースをアレンジして、2年間試行錯誤して出来上がったのがあんかけスパです。

 

公式の通販サイトはこちらから。

<味噌とんかつ:矢場とん>

昭和22年、屋台からはじまった矢場とん。現在では愛知県を中心に約20店舗を展開しています。味噌カツといえばココ。私は少し甘い味噌カツにカラシをたくさんつけて食べるのがオススメです。

公式の通販サイトはコチラから。

なお、お店の紹介はそれぞれのHPより引用させていただきました。

終わりに

私は、1で紹介したうな富士さんはお店でも、持ち帰りでも食べたことがありますが、どちらもとても美味しいです。東京に住んでいる兄弟に送ったところ、とても喜ばれました。

転勤でなかなか会えない友人にも、電話した時に仕事が大変で元気がなさそうだったので、味噌煮込みなど地元の商品を送ったところ、やはり近くでは買えないし、うれしかったようでした。

コロナでなかなか直接会えない友人や知人に地元の品物を送るというのも、コロナならではの試みで、お店にも貢献できてみんなからも喜ばれるのでオススメです。

 

名古屋に興味を持たれた方は、名古屋観光検定というものがあります。ぜひ受験してみてはいかがでしょうか。