2018年の振り返りと2019年に向けた心構え

スポンサーリンク

 こんにちはノリオです。
2018年も残り1月を切って、2019年の目標を立てるにあたり、2018年の振り返りをしようと思います。
2018年6月から今の義父の会社で働き始めました。3ヶ月経過した、9月時点で感じた当社の課題はコチラです。

会社編

できたこと
・9月に30年勤めた社員が辞めた仕事の引継ぎ
・納期の意識向上
・週一で社長と打合せをスタート
・大口の新規1件(月の売上の5〜10%)開拓

できなかったこと
・目標とする営業金額の達成
・業務効率化・経営状態(BS/PL)の把握
・新規の外注先の確保
・古い機械の入替計画策定
・当社の経営状況の把握(人事・会計など)


2018年の必達目標は、ベテラン社員の引継ぎをしっかり行って、通常業務に支障をきたさないことでした。これは達成できたので良かったですが、引継ぎ業務で手一杯で、その他の取組むべきことに手が回らなかったのが今後の課題です。

詳細はこれから考えますが、一旦仮で2019年目標を立てました。

2019年の3つの目標(案)

・売上目標の必達(2018年実績から約10%アップ)
・人材育成(1人しかできない業務の削減、作業効率アップ)
・経営状況の把握、現社長の業務を徐々に引継ぎ

これの目標をワンペーパーにして、毎週フォローしていきたいです。

プライベート編

できたこと
・ダイエット(78kg⇨72kg)
・転職前にたくさん旅行

できなかったこと
・定期的な運動
・定期的な懇親会(飲み会)

2019年の3つの目標


・家族が1人増えるので、妻と協力して育児に取り組む
・体重維持(目標70kg)と定期的な運動
・定期的な懇親会

転職したことで、土日も普通に会社で働けるようになった一方で、仕事とプライベートのメリハリを自分でつける必要があるため、そこを意識して生活したいです。